2017-02-15

茨城といえば・・・

私事ですが、九州生まれ・九州育ちのうさぎは茨城県を通ったことはありますが訪れたことがありません。ゆえに茨城のイメージといえば、水戸の偕楽園、あんこう鍋、神磯の鳥居(海を臨む朝日が絶景の旧跡)、そして今回ご紹介するお酒「月の井」くらいになってしまうのです。言ってしまえば、茨城=月の井くらいのイメージです!

…私事はさておき…… 新入荷のご案内です!!

● 茨城 月の井 彦市(ひこいち)純米 無濾過生原酒 荒走(あらばしり)

蔵の所在地である大洗産のチヨニシキ100%を使い“地元一貫造り”をテーマに醸された「彦市」は今年で3シーズン目を迎えました。

次期当主の八代目が企画開発したこのお酒、若い力のパッションを感じます。28BY第一弾の“荒走”はシルキーな見た目のうっすりとした滓絡み。透明なボトルから見える酒肌がとても綺麗。

独特なラベルは地元大洗の海=太平洋をあらわしています。荒ばしりならではの華やかな香りとフレッシュ感のある味わいをぜひぜひお楽しみください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!