2020-03-09

八海山 あわと…

先日配布した「しらたまにゅーす」にも書いたのですが、先月プライベート兼仕事で新潟に行ってきました。

仕事のほうでは、鶴齢を醸す青木酒造の大番頭A氏に終日お付き合いいただき、一緒に八海山の「魚沼の里」に伺ってきました。もちろん青木酒造さんにも立ち寄って杜氏さんにも挨拶。

さて、魚沼の里では、雪室と焼酎のオーク樽貯蔵庫を見学し、お酒をテイスティング (魚沼の里は3/15までの予定で臨時休業中です、涙)。当店ラインナップにはなかったもので、テイスティングでつよく印象に残った商品を試験的に入れてみることにしました。

hakkaisan200307

・八海山 (はっかいさん)  あわ sparkling & 風媒花 オーク樽貯蔵米焼酎 / 新潟

スパークリングは、瓶内二次発酵のシュワ酒です。awa酒協会のawa酒としても認定されています。当店ラインナップでは天山スパークリングに次いで2つめ。じつは結構お問合せをいただいていたのですが、先日の訪問を機に入れてみました。360mlの飲みきりサイズ。爽やかで細やかな泡に癒されます。乾杯酒にぜひ。

¥2,090 / 360ml (税込み)

風媒花は、八海山の米焼酎をオーク樽で貯蔵したもの。貯蔵室を見せていただきましたが、本当にここは清酒蔵なのか、と目を疑うほどの豪華さでした。樽熟成を経てまとった深い味わいはウイスキーそのもの。ウイスキーと同様の嗜み方でどうぞ。贈答にも喜ばれそうです。

¥3,410 / 720ml (税込み)


Do NOT follow this link or you will be banned from the site!