2018-05-01

酒器入荷、オリジナル平盃

当店オリジナル平盃ができました。

ceramic180501

さかのぼること3年前。当店合羽橋店オープン記念にオリジナルの盃を作りたいと考えていたところ、当店が大変お世話になっている酒場の店主から「ここじゃないとだめ」ということでご紹介いただいた陶器店にお願いして作っていただいたもの。

お客様への配布がひととおり終わり、数も残り少なくなったところで、合羽橋店での燗酒テイスティングサービスの盃として使ってきました。

この平盃でテイスティングをされた方から購入のご希望が相次ぎ、再度オーダーしようと思った矢先、、、件の陶器店が廃業。他の陶器店を当たるも、モノがまったく違う。。。(ここじゃないとだめ、の意味がこの時点でよく分かりました)。盃の絶妙な薄さが、盃を口に運んだ時の口当たりに影響していて、手に入る盃では厚すぎたのです。手分けしてあちこちをあたってみたものの、この薄さの平盃はない、との結論が続き、半ばあきらめかけたところで、この薄手の平盃を手配いただけるところがようやく見つかったのです!!! 道具街恐るべし。。

ceramic180501

酒器については追求すると本当にキリがないですが、このシンプルな陶器の平盃であっても、たかが盃、されど盃。

というわけで、当店のロゴが入った、オリジナル平盃をリリースいたします。ぜひ燗酒のおともにご愛用いただければと思います。@¥500 (税込み)

ceramic180501

酒瓶に咲く3輪の花 (和) は、ひとつはお酒を造る蔵元、ひとつは酒販店や飲食店、もうひとつは飲み手をあらわしています。この3者がお酒をつうじていつまでも平和でいられますように、、、の思いが込められています。

飲食店さまの店舗ご利用でご購入希望のお客様は別途ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。