2022-03-11

綿屋 × 吟のいろは 2022

2011.3.11 14:46。あれから11年の月日が流れました。11年とは思えぬほどつい先日のことのように感じます。東京でも揺れは大きく、あのときの揺れを身体はしっかりと覚えています。

14:46には一分間の黙祷。被災地に思いを馳せながら、また、防災意識と備えを今一度見直したいと思います。

本日、宮城から新入荷酒が届いております。2020年にデビューした宮城県のオリジナル酒米「吟のいろは」。乾坤一阿部勘に続くは、、、

wataya220311

・綿屋 (わたや)  吟のいろは 純米吟醸酒 / 宮城

綿屋を醸す金の井酒造さん。蔵は宮城県の北部・栗原市に所在します。主に透明感のある食中酒を醸しており、特に飲食店様からは絶大な支持をいただいております。

吟のいろはで仕込んだ純米吟醸酒です。旨口系のお酒ができるとされる吟のいろはですが、綿屋らしい酒質に仕上がっております。

甘さと柔らかさがありながら、きれいな酸、後味のキレが心地よい一本になっております。春の肴と楽しんでいただけたらと思います。

¥1,870 / 720ml (税込み)
※今期は720mlのみの入荷といたしました。

 

 


酒のサンワ / sanwasake