2018-11-13

始禄、バリ酸!?

当店取り扱い銘柄「小左衛門」を醸す中島醸造さんのもうひとつのブランド「始禄 (しろく)」。

始禄銘柄で非常にユニークなお酒を少し分けていただきました。

shiroku181113

・始禄 (しろく)  バリ酸 / 岐阜

これまたユニークなネーミング。。。バリバリ酸のあるお酒 → バリ酸。携帯電話の電波マークがこれまたかわいい。

ちょっと変わったお酒、それは名前のとおり高い酸が特徴で、酸度がなんと4.9!!! 日本酒度が-17とかなり甘めのお酒に仕上がっているのですが、甘みを凌駕する酸が際立っています。酸っぱいというのではなく、お酒の個性としての酸が、柔らかく、よく出ています。

食中酒というよりは、後半~締めで楽しんでいただくタイプとなります。楽しむ温度帯としては、常温からぬるめの燗がベストかと。

好みははっきり分かれると思いますが、アヒルは結構好きなお酒。そんなわけで様子を見ながらご案内させていただければと思います。

¥2,700 /1800ml (税込み)
¥1,350 / 720ml (税込み)

※720mlは当面合羽橋店でのご案内とさせていただきます。抜栓しておりますので、お試しになりたい方は合羽橋店にてお声がけください。


Do NOT follow this link or you will be banned from the site!