2021-05-07

奥播磨 夏の芳醇超辛 R2BY

芽吹く新緑の薫りただよう5月は、爽やかな気候で大好きな月です。そして、早くも沖縄は梅雨入り…。もう、そんな季節ですか。。。

恒例のブルーボトル、GW前に少し入荷していましたが、明けて最初に入ってきたのはこのお方でした。

okuharima210507

・奥播磨 (おくはりま)  夏の芳醇超辛 純米吟醸生 / 兵庫

恒例の奥播磨のブルーボトルです。

今回の緊急事態宣言発令の少し前に、奥播磨と月の井の合同試飲会が都内で開催され、参加してまいりました。昨年はやむなく中止、ことしはやれる範囲でやれることをやろう、と、感染対策を厳重に行ったうえで開催されたのですが、その彼らの意気込みにグッときてしまいました。。。コロナ禍以来初めての試飲会、蔵元に直接会って話せたのも本当にひさびさでした。その試飲会でもお披露目され、きき酒していましたので、このたびの入荷を楽しみにしていました (そのときの月の井の話は、近日入荷予定の限定酒のご案内の際に記します)。

山田錦と兵庫夢錦で仕込んだ純米吟醸酒です。スキッとしたキレ味のあとに押し寄せる凝縮した旨味が印象的です。爽やかにしてしっかりタイプ。この時期ならではのアクをもつ山菜やらと合わせたら最高です。

自宅だけでなく、外食先でもお酒が嗜める日が一日も早く来てほしい。。。この案内を記しながら、切に思うことです。感染しない、させないを徹底してまいりましょう。

¥3,520 / 1800ml (税込み)
¥1,760 / 720ml (税込み)


酒のサンワ / sanwasake