小左衛門、待望の梅と秋 – 酒のサンワ / sanwasake
2018-08-10

小左衛門、待望の梅と秋

台風去って酷暑復活してますが、立秋、暦の上では秋です。

kozaemon180810

・小左衛門 (こざえもん)  初秋 純米 & 梅酒 (500ml) / 岐阜

夏のお酒がほぼ完売し、お酒も夏~秋へのちょうど端境期となるお盆前。ことしも立秋をむかえたタイミングでリリースされました。

29BYは、地元酒米「ひだほまれ」(しかも酒粕堆肥農法!!!) で醸した純米酒です。軽やかな口当たり、たっぷりとした旨味。

諸事情により、ご案内を憚られるほどの極少入荷となっております。。。秋の先取り酒、早い者勝ちでお願いいたします。

¥2,916 / 1800ml (税込み) 完売いたしました。

小左衛門の梅酒はちょっと贅沢な梅酒。待望の28BYがいよいよ登場です。味がなじむまで絶対に出荷しないという、その姿勢には脱帽!!!

ことしは量が少なく、少しずつのご案内となりそうです。それにしても群を抜くハイクオリティー!! 変わらぬ驚愕の美味さ。贈り物にも最適です。

¥2,539 / 500ml (税込み)