2024-02-05

乾坤一 吟のいろは R5BY

本日、東京はお昼過ぎから雨が降り始め、明るいうちに雪へと変わりました。積雪には極端に弱い地域ゆえ、積もらないことを祈るのみです。

蔵の華に次ぐ、宮城県オリジナルの酒造好適米「吟のいろは」。こちらで仕込んだお酒が到着しました。R5BYではこの蔵がトップバッターとなりました。

kenkonichi240205

・乾坤一 (けんこんいち)  吟のいろは 純米吟醸 / 宮城

R5BY仕込みの純米吟醸酒、例年どおり、火入れでのリリースです。

今期はどの蔵からも「米が溶けにくい」と聞きます。つまり、それだけ搾れるお酒の量が限られてしまいます。吟のいろはも例外ではなく、今期の吟のいろはは、今回限りの入荷となります。

吟のいろはの特質である芳醇な味わいがしっかりと表現されています。ふくよかで、口内で華やかさも感じながらも、凛としたクリアーな香味。余韻は長いです。ひとことで言うならば、濃醇だけど綺麗、でしょうか。

飲み応えと透明感を兼ね備えた、ありそうでないオリジナルの味わい。ぜひ多くの方に楽しんでいただけたらと思います。

¥3,740 / 1800ml (税込み)
¥1,870 / 720ml (税込み)

 


酒のサンワ / sanwasake