2018-08-10

十九、飛行機雲

小左衛門の秋酒と同時に届くは、夏の救世酒!!!

juku180810

・十九 (じゅうく)  Contrail 純米吟醸 / 長野

少しずつ秋に向かっていく晩夏の青空は、空高く、儚さや哀愁感が徐々に漂ってきます。そんな青空を見あげれば、一本の飛行機雲。

終わりゆく夏に楽しみたいお酒が到着しました。

五百万石由来のすっきり感、キュッと締まる十九らしい酸がじつに爽やか!! じりじりと鳴く蝉の声とともに、お盆に縁側で大勢でこのお酒を楽しむのも素敵です。平成最後の夏を締めくくる、まさにうってつけのお酒でしょう。五百万石。

¥ 3,240 / 1800ml (税込み) 完売しました
¥1,728 / 720ml (税込み)