2021-09-16

阿部勘 さざんか 2021

9月も折り返しとなりました。残暑はまだ残っていますが、上を見上げればすっかり秋の空。食材も一年でもっともにぎわう「秋の幸」が出てきますから、秋のお酒で楽しんでいただけたらと思います。

さて、お待たせしました。デビューから2年目の仕掛け酒、ようやく入荷しました。

abekan210916

・阿部勘 (あべかん)  さざんか 純米吟醸 / 宮城

秋とはいえど、残暑の続く9月。秋あがりじゃなくて、冬にさしかかるまでの間、ゆっくり長く楽しんでもらえるお酒をリリースしたほうがいいんじゃない?そんな発想から誕生した「阿部勘 さざんか」。

10~12月にかけて咲く山茶花 (さざんか) の花。ツバキの一種ですが、その花の美しさにはドキッとします。ラベルはその山茶花の色一色のシンプルなもの。

蔵の華・ササニシキで仕込んだ純米吟醸酒は、阿部勘らしい上品さと、柔らかく奥ゆかしい旨味が楽しめる美酒となっております。じっくりと長く楽しんでくださいませ。

¥3,300 / 1800ml (税込み)
¥1,650 / 720ml (税込み)

*************

えっ?と思われましたでしょうか?

ちゃんとことしも楽しめる仕様になっていますよ。このお酒を購入された方のみが楽しめる粋な仕掛けがほどこされています。

ラベルをめくる (左下にめくる部分があります) と…

abekan200903_2

美しい山茶花の絵が隠されていました (写真は2020年のものです、スミマセン)。地元で活躍されている画家の浅野友理子さんによるイラストです。隠し絵っていう技法そのものが、非常に粋ですし、それをラベルに取り入れる蔵のセンスにも脱帽です。

というわけで、見て、めくって楽しんで、味わってくださいね~。

 


酒のサンワ / sanwasake